【ゆうぽうと跡地】大規模複合開発 五反田計画情報(オープン予定日/テナント(店舗)/採用求人募集/駐車場/開店・閉店時間)

東京都

ゆうぽうと跡地に建設予定の五反田計画情報(オープン予定日/テナント(店舗)/採用求人募集/駐車場/開店・閉店時間)をまとめました。

高さ約100m、地下3階~地上20階建てとなる大規模複合施設となる予定のため、オープンが楽しみですね!

スポンサーリンク

ゆうぽうと跡地 五反田計画情報

基本情報

住所

東京都品川区西五反田八丁目4番13号

周辺の地図



位置図

ゆうぽうと跡地 大規模複合開発 五反田計画 位置図

オープン予定日

ゆうぽうと跡地 大規模複合開発のオープン予定は2023年12月予定とのこと。

楽しみですね!

スポンサーリンク

施設概要

ゆうぽうと跡地 大規模複合開発 五反田計画 施設概要

1階:フードホール

ゆうぽうと跡地 大規模複合開発 五反田計画 1階:フードホール

2階:シェアオフィス

ゆうぽうと跡地 大規模複合開発 五反田計画 2階:シェアオフィス

春蒔プロジェクト
春蒔プロジェクトは、クリエーター専用のシェアード・オフィス「co-lab」を主幹事業としながら、多様な事業領域の課題を独自のクリエーター・ネットワークで最適なチームを結成し、集合知の力で最適な解へとつなぐクリエーティブ・ディレクション事業を行っています。
3階:ホール&カンファレンス

ゆうぽうと跡地 大規模複合開発 五反田計画 3階:ホール&カンファレンス

3階~12階:オフィス
14階~20階:星野リゾート
星野リゾート公式サイト
星野リゾート公式サイト。各地にあるリゾートホテル・温泉旅館・都市観光ホテル・スキー場などの最新情報、空室情報、旅行の魅力などについてご案内します。ご予約は当サイトが最もお得です。

イメージ画像

ゆうぽうと跡地 大規模複合開発 五反田計画 イメージ画像1

ゆうぽうと跡地 大規模複合開発 五反田計画 イメージ画像2

ゆうぽうと跡地 大規模複合開発 五反田計画 イメージ画像3

敷地面積

約6,700平方メートル

延床面積

約69,000平方メートル

構造

鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)

規模

地上20階
地下3階

高さ

約97m

用途

事務所、ホテル、多目的ホール、商業施設等

事業主

日本郵政不動産株式会社

基本設計

日本郵政株式会社一級建築士事務所

実施設計

株式会社大林組一級建築士事務所

施工

株式会社大林組

テナント(店舗)情報

現時点で、テナント(店舗)情報は出ていません。

公式発表情報

「旧ゆうぽうと」跡地が生まれ変わる。大規模複合開発「五反田計画(仮称)」新築工事着工

日本郵政不動産株式会社は、この度、「旧ゆうぽうと」跡地(東京都品川区西五反田八丁目所在)において、大規模複合開発「五反田計画(仮称)」(以下「本プロジェクト」)の新築工事に着手したことをお知らせします。

またホテル部分について、運営者が星野リゾートに決定しました。ホテル運営者と協力して、今後も五反田の活性化に資するプロジェクトとなることを目指し、事業を推進します。

本プロジェクトは高さ約97m、地下3階~地上20階建て、基準階約1,000坪のオフィスを中心とし、ホテル、商業、シェアオフィス、ホールからなる大規模複合開発です。

参照元:「旧ゆうぽうと」跡地が生まれ変わる。大規模複合開発「五反田計画(仮称)」新築工事着工

採用求人情報

現時点で、採用求人情報は出ていません。

スポンサーリンク

Twitterコメント


関連記事

五反田「旧ゆうぽうと」跡地・新築複合施設の概要を発表 高層階ホテル運営は星野リゾートに

建設予定の施設は、地下3階~地上20階建ての高さ約97メートル。

旧ゆうぽうとの地下躯体を活用する。

敷地面積は約6700平方メートル、延べ床面積は約約6万9000平方メートル。

建物の周囲には、植栽によって「五反田の森」をつくる。

五反田「旧ゆうぽうと」跡地・新築複合施設の概要を発表 高層階ホテル運営は星野リゾートに
日本郵政不動産(千代田区)は8月10日、ゆうぽうと跡地(品川区西五反田8)の大規模複合開発「五反田計画(仮称)」の新築工事着手と施設概要を発表した。

五反田の旧ゆうぽうと跡地に大規模複合施設、2023年12月に完成予定

日本郵政不動産は、五反田の大崎広小路駅前にある旧ゆうぽうと跡地を大規模複合施設にする「五反田計画(仮称)」が2022年12月9日に上棟したことを発表した。

同プロジェクトは高さ約97メートル、地下3階〜地上20階建ての大規模開発。基準階約3305平方センチメートルのオフィスを中心にホテル、商業施設、シェアオフィス、ホールなどの機能を備える。

「TOKYO, NEXT CREATION」をコンセプトに、多様な出合いと交流、新しい価値創造を促す次世代の街の拠点を目指す。

五反田の旧ゆうぽうと跡地に大規模複合施設、2023年12月に完成予定
商業施設備える地上20階建て、ホテルは星野リゾートが運営

ゆうぽうと跡地 五反田計画(仮称) 2023年冬開業予定

東京都品川区のゆうぽうと跡地に再開発ビル「五反田計画(仮称)」が2023年冬開業予定!

ゆうぽうと跡地 五反田計画(仮称) 2023年冬開業予定!テナントは?最新情報も!
東京都品川区のゆうぽうと跡地に再開発ビル「五反田計画(仮称)」が2023年冬開業予定!オフィス、ホテル、フードホール、多目的ホールから構成され、商業施設には様々なジャンルの複数店舗が出店予定!大崎広小路駅前の一等地における開発事業で期待が高

ゆうぽうと跡地「五反田計画」、地上鉄骨工事完了 23年12月竣工

日本郵政不動産は、「旧ゆうぽうと」跡地で開発を進めている大規模複合施設「五反田計画(仮称)」について、地上の鉄骨工事完了に伴い上棟したことを発表。

2023年12月の竣工を目指す。

また、本プロジェクト2階のフロアを占めるシェアオフィスの運営者が「co-lab(コーラボ)」を展開する春蒔プロジェクトに決定した。

ゆうぽうと跡地「五反田計画」、地上鉄骨工事完了 23年12月竣工
日本郵政不動産は、「旧ゆうぽうと」跡地で開発を進めている大規模複合施設「五反田計画(仮称)」について、地上の鉄骨工事完了に伴い上棟したことを発表。2023年12月の竣工を目指す。また、本プロジェクト2階のフロアを占めるシェアオフィスの運営者が「co-lab(コーラボ)」を展開する春蒔プロジェクトに決定した。

五反田計画(仮称)(ゆうぽうと跡地開発)

日本郵政不動産は、ゆうぽうと跡地(東京都品川区西五反田8丁目)にオフィスやホテル、ホール、店舗などで構成する地上20階、地下3階、高さ約97m、延べ面積約69,000㎡の複合ビルを新設します。

基本設計は日本郵政、実施設計及び施工は大林組。 2023年12月に竣工する予定です。

五反田計画(仮称)(ゆうぽうと跡地開発)
五反田計画(仮称)(ゆうぽうと跡地開発)を紹介しています。

関連動画

ゆうぽうと跡地の20階98m「五反田計画(仮称)」の様子 2022年8月下旬撮影

タイトルとURLをコピーしました