【イオン御経塚SC跡地】商業施設情報(オープン予定日/テナント(店舗)/採用求人募集/駐車場/開店・閉店時間)│アークランズ・ヤマダデンキ

石川県

イオン御経塚ショッピングセンター跡地に建設予定の商業施設情報(オープン予定日/テナント(店舗)/採用求人募集/駐車場/開店・閉店時間)をまとめました。

アークランズヤマダデンキイオンリテールという大企業が手掛ける商業施設なので、楽しみですね!

スポンサーリンク

イオン御経塚SC跡地 商業施設情報

基本情報

住所

石川県野々市市御経塚2丁目91

周辺の地図



オープン予定日

公式発表ではありませんが、イオン御経塚跡の商業施設、23年7月新設で届け出 ホームセンターなど3社の記事によると、イオン御経塚SC跡地の商業施設は2023年7月25日オープン予定とのこと。

楽しみですね!

イオン御経塚跡の商業施設、23年7月新設で届け出 ホームセンターなど3社|経済|石川のニュース|北國新聞
ホームセンタームサシなどを運営するアークランズ(新潟県三条市…
スポンサーリンク

テナント(店舗)情報

現時点で判明しているテナント(店舗)は以下の通りです。

アークランズ

ホーム | アークランズ株式会社
9842 アークランズ(株)、新潟県三条市で、DIY用品卸売業とホームセンターを展開。企業・IR情報、事業紹介など。

ヤマダデンキ

ヤマダデンキ|YAMADA DENKI Co.,LTD.
家電の事なら「ヤマダデンキ」におまかせ下さい。全都道府県に家電量販店を展開し、量販ならではの安さ、豊富な品揃え、配送ネットワークで暮らしをサポートいたします。郊外型店舗テックランド、そして都市型店舗LABI等どの地域でもヤマダデンキがサービスをご提供致します。

イオンリテール

イオンお買物情報|イオンリテール株式会社
イオンのお買物情報。店舗検索、チラシ情報、キャンペーン・イベントなどお得な情報をご案内しています。企業情報も掲載。

公式発表情報

アークランドサカモトとヤマダホールディングスの店舗開発における業務提携について

アークランドサカモトとヤマダホールディングスが業種を超えてコラボレーション、お客様の⽣活をワクワクさせる「 総合⽣活提案型ショッピングスクエア」が誕⽣します。

広々としたスペースに、業種を超えた専⾨店が集まり、プロフェッショナルな従業員が丁寧に対応。日々の暮らしをより豊かに彩るための、すべてを揃えたショッピングスクエアです。

■新業態店出店予定
2022 年~2024 年の 3 年間で 6 店舗の出店を予定しています。
2022 年 愛知県一宮市、東京都八王子市
2023 年 神奈川県平塚市、石川県野々市市
2024 年 長野県須坂市、大阪府茨木市

参照元:アークランドサカモトとヤマダホールディングスの店舗開発における業務提携について

採用求人情報

現時点で、採用求人情報は出ていません。

スポンサーリンク

Twitterコメント


関連記事

野々市・御経塚にイオン再び 新複合施設にスーパー出店

野々市市御経塚2丁目のイオン御経塚ショッピングセンター(SC)跡で計画されている複合商業施設にイオンリテール(千葉市)が食品スーパーを出店することが14日、関係者への取材で分かった。

複合施設にはホームセンターと家電量販店が入る見込みで、イオンが昨年5月のSC閉店後、再び同所で営業する形となる。

複合商業施設はホームセンタームサシを運営するアークランドサカモト(新潟県三条市)と家電大手ヤマダホールディングス(HD、群馬県高崎市)が来年中の開業を目指している。

野々市・御経塚にイオン再び 新複合施設にスーパー出店|経済|石川のニュース|北國新聞
野々市市御経塚2丁目のイオン御経塚ショッピングセンター(SC…

イオン御経塚SC跡地にムサシとヤマダ電機の大型商業施設

イオン御経塚ショッピングセンター跡地には、ホームセンタームサシとヤマダ電機を中心に、複数店舗が出店予定!

イオン御経塚SC跡地にムサシとヤマダ電機の大型商業施設 2023年夏開業!テナントは?最新情報も!
石川県野々市市のイオン御経塚ショッピングセンター跡地にアークランドサカモトが運営する大型商業施設が2023年夏開業!イオン御経塚ショッピングセンター跡地には、ホームセンタームサシとヤマダ電機を中心に、複数店舗が出店予定!そんな、イオン御経塚

【独自、続報⑧】イオン御経塚跡地、商業施設に先行して23年4月に住宅総合展示場がオープン/10棟超の規模か

野々市市御経塚2丁目のイオン御経塚ショッピングセンター跡地の開発で、ショッピングセンターの建物があった場所に新築する複合商業施設の完成を前にした2023年4月にオープンすることが分かった。

規模は10棟ほどとみられる。

【独自、続報⑧】イオン御経塚跡地、商業施設に先行して23年4月に住宅総合展示場がオープン/10棟超の規模か
野々市市御経塚2丁目のイオン御経塚ショッピングセンター跡地の開発で、ショッピングセンターの建物があった場所に新築する複合商業施設の完成を前にした2023年4月に

【まとめ】イオン御経塚SC跡地の開発は結局どうなる?/旧SCと同規模の2階建てで2023年5月に完成見込み

野々市市御経塚2丁目の「イオン御経塚ショッピングセンター(SC)」跡地の開発に関するニュースについて、弊社運営のサイトBizラボHOKURIKU(https://connect-u.biz/)と建設工業新聞の報道内容を、いよいよ新築工事が始まったタイミングで整理してみる。

【まとめ】イオン御経塚SC跡地の開発は結局どうなる?/旧SCと同規模の2階建てで2023年5月に完成見込み|国分 紀芳(Seeds合同会社 代表)|note
※ 野々市市御経塚2丁目の「イオン御経塚ショッピングセンター(SC)」跡地の開発に関するニュースについて、弊社運営のサイトBizラボHOKURIKU()と建設工業新聞の報道内容を、いよいよ新築工事が始まったタイミングで整理してみる。 開発するアークランド「23年中に複合施設」 「ムサシとヤマダの組み合わせは決定事項...

2023年、御経塚イオンの跡地に新しい商業施設が誕生!

今年5月、石川県野々市市にあった、御経塚イオンが23年の歴史とともに惜しまれながら閉店しました。

そしてつい先日、その跡地に建設される商業施設が発表されました!

2023年、御経塚イオンの跡地に新しい商業施設が誕生!
今年5月、石川県野々市市にあった、御経塚イオンが23年の歴史とともに惜しまれながら閉店しました。そしてつい先日、その跡地に建設される商業施設が発表されました!

関連動画

石川・イオン御経塚店が閉店 23年の歴史に幕 2021.6.1放送

野々市市にある大型ショッピングセンター、イオン御経塚店が5月31日で閉店し、23年の歴史に幕を閉じました。

店内の至る所に書かれたメッセージ。そこには地域の人たちが、この場所で過ごした思い出や感謝の言葉がつづられていました。

ヤマダ×ムサシ誕生…イオン跡地に日本初の家電量販店とホームセンターのコラボ施設 23年開業へ 石川県野々市市

「イオン御経塚ショッピングセンターの跡地に2023年、ホームセンターと家電量販店による新業態の店舗が誕生します」

広大な敷地の多くを取得したのはホームセンタームサシを運営するアークランドサカモト。

21日、ヤマダ電機を運営するヤマダホールディングスとコラボレーションし次世代型の商業エリアを展開すると発表しました。

タイトルとURLをコピーしました