【京都府城陽市】城陽プレミアムアウトレットの情報(オープン予定日・建設予定地・店舗(ショップ)情報等)のまとめ

プレミアムアウトレット

京都府内初、竜王アウトレットの約1.5倍の広さのプレミアムアウトレットが京都府城陽市に建設されます。

その城陽プレミアムアウトレットの情報(オープン予定日・建設予定地・店舗(ショップ)・映画館等)を詳細に御紹介します。

なお、噂レベルですが、コストコ京都八幡倉庫店が、このアウトレット付近に移転するという計画が浮上しているとのこと。

この噂の真相も追求していきたいと思います。

スポンサーリンク
  1. 城陽プレミアムアウトレット情報
    1. 基本情報
      1. 建設予定地
        1. 広域図
        2. 狭域図
        3. 建設予定地周辺地図
      2. オープン予定日
      3. 店舗面積
      4. 店舗数
      5. 駐車場
      6. 建設予定開発面積
    2. 三菱地所株式会社並びに三菱地所・サイモン株式会社の公式情報
    3. 城陽市役所による城陽プレミアムアウトレットの情報
      1. 令和3年度第1回 城陽市地域公共交通会議
      2. ホップ ステップ ジャンプ(広報じょうよう市長コラム)令和4年1月
      3. 東部丘陵地整備について
      4. 宇治都市計画公園(府立木津川運動公園)の都市計画変更に関する説明会 会議録
      5. 広報じょうよう 2021年 7/15
      6. 市長あいさつ
      7. 産業紹介誌「フォルテシモ」
      8. NEW城陽へ(広報じょうよう市長コラム)令和3年3月
      9. 令和元年度 城陽未来まちづくり会議報告書
      10. 議会のうごき
  2. 城陽プレミアムアウトレット建設の詳細
    1. 経緯
    2. 大津~城陽間の新名神高速道路計画
      1. 開通予定
    3. 東部丘陵地整備計画の期別計画予定
      1. 第一期
      2. 第二期
      3. 第三期
    4. 城陽プレミアムアウトレット建設の詳細情報
      1. 建設予定地
      2. 城陽プレミアムアウトレット建設による効果
    5. 店舗(ショップ)/映画館情報
    6. Twitterコメント
    7. 城陽プレミアムアウトレットの関連記事
      1. コロナ禍でも絶好調「プレミアム・アウトレット」 出店のねらいとECへの対抗策とは?
      2. 城陽にできるアウトレットモールの開業時期が遅れるみたい
      3. 京都・城陽のアウトレットモール開業ずれ込み 当初計画は2024年春 
      4. 京都府城陽市のプレミアムアウトレットはいつオープン予定?場所や地図は?
      5. 城陽市(京都)に新名神高速とアウトレットが出来たら、城陽市民にとってメリットとデメリットは何が有るのでしょうか?
      6. 【京都城陽プレミアム・アウトレット】2024年春オープン予定 店舗・営業時間・駐車場/セール・求人情報など
      7. 京都・城陽のアウトレットモール開業ずれ込み 当初計画は2024年春
      8. 開通1年遅れ、2024年度末に/新名神「大津~城陽」
      9. プレミアム・アウトレット工事現場(11月24日)
      10. 京都・城陽プレミアム・アウトレットモール開発の問題点
      11. 私の知らない京都
      12. アウトレットモールの工事から暴力団排除を 建設業者と警察などが不当要求防止対策協議会
      13. 京都初の大規模アウトレットモールの建設が進む城陽市。新名神高速も開通予定と、今後の期待が膨らむ注目エリアに
      14. 城陽プレミアム アウトレットが2024年春に開業するご様子
      15. 京都城陽プレミアムアウトレットは店舗数約150店舗、店舗面積約30,000㎡の大型施設【2024年春開業予定】
    8. 関連動画
      1. 三菱地所の関西3施設目のアウトレットモール ~(仮称)京都城陽プレミアム・アウトレット計画~
      2. 新名神城陽市地区2022年5月の進捗状況、ドローンによる空撮です
      3. 【クイズ】城陽市にアウトレット!?今人気沸騰中のキャンプが城陽市でできる施設が!
      4. 城陽アウトレット工事 熱海の土石流災害うけた緊急調査
      5. 【関西最大級】京都城陽プレミアムアウトレット建設!
      6. 府内初アウトレットモール建設へ|02月04日 京都府のニュース

城陽プレミアムアウトレット情報

基本情報

建設予定地

城陽プレミアムアウトレットは、京都府城陽市長池を含む、東部丘陵地長池先行整備地区に建設予定となっています。

広域図

城陽プレミアムアウトレット(建設予定地広域図)

上の画像は、城陽プレミアムアウトレットの建設予定広域図です。

狭域図

城陽プレミアムアウトレット(建設予定地狭域図)

上の画像は、城陽プレミアムアウトレットの建設予定狭域図です。

城陽カントリー倶楽部の南側、木津川運動公園の東側に城陽プレミアムアウトレットが建設される予定です。

建設予定地周辺地図

城陽プレミアムアウトレットは上の地図の通り、京都府城陽市長池を含む地域周辺に建設されます。

オープン予定日

(仮称)京都城陽プレミアム・アウトレット計画 大規模開発基本構想に関する説明会
によると、城陽プレミアムアウトレットのオープン予定日は、2024年春頃の予定です。

スポンサーリンク

店舗面積

約30,000㎡

店舗数

約150店舗

駐車場

約4,000台
※従業員用も含む

建設予定開発面積

約27ヘクタール

竜王アウトレットが約18ヘクタールですので、竜王アウトレットの約1.5倍の広さとなりそうです。

三菱地所株式会社並びに三菱地所・サイモン株式会社の公式情報

三菱地所株式会社並びに三菱地所・サイモン株式会社は、京都府城陽市の東部丘陵地長池先行整備地区において、アウトレットモールの開発に向けて、地権者と基本合意に至り、優先交渉に係る合意書を締結しましたので、お知らせいたします。

本計画地は、2023 年度に「大津 JCT・IC(仮称)」~「城陽 JCT・IC」間の開通が予定されている新名神高速道路沿いに位置しており、新名神高速道路開通時以降のプレミアム・アウトレット開業を目指して、関係者の皆様との協議並びに手続きを進めてまいります。また、三菱地所グループは、本事業を契機として、京都府及び関西エリアでの更なる事業拡大を目指します。

参照元:京都府城陽市東部丘陵地長池先行整備地区における開発計画について

スポンサーリンク

城陽市役所による城陽プレミアムアウトレットの情報

令和3年度第1回 城陽市地域公共交通会議

新名神高速道路 大津-城陽間の令和6年度の開通や(仮称)京都城陽プレミアム・アウトレットの開業を予定しているなど、まちが大きく動いている状況の中、交流人口の増加など新たな人の流れが生じることが想定されることから、現在居住されている市民の交通手段も含め、改めて公共交通施策の方向付けが必要

参照元:令和3年度第1回 城陽市地域公共交通会議

ホップ ステップ ジャンプ(広報じょうよう市長コラム)令和4年1月

本市におきましては、新名神高速道路の令和5年度末の全線開通に向け、高架橋の工事が着々と進み、街並みが大きく変化してきており、(仮称)京都城陽プレミアム・アウトレットの整備など、さらなる本市の活性化に向けた大規模なまちづくりのプロジェクトが進行しております。

参照元:ホップ ステップ ジャンプ(広報じょうよう市長コラム)令和4年1月

東部丘陵地整備について

(仮称)京都城陽プレミアム・アウトレット建設予定地と東部丘陵線、城陽スマートインターチェンジ(仮称)に囲まれた土地について、(仮称)京都城陽プレミアム・アウトレットの集客力を活かしたイベント等を開催でき、多目的に利用できる長池地区イベント広場の整備について検討を進めます。

参照元:東部丘陵地整備について

宇治都市計画公園(府立木津川運動公園)の都市計画変更に関する説明会 会議録

【質問】
アウトレット開業後の府道山城総合運動公園城陽線の渋滞を懸念している。

木津川運動公園の北側の住宅地の住民は木津川運動公園北側区域の園路を車両が通過可能な仕様にして欲しいと希望されているが、実現の可能性はあるか。

また、時間帯によって園路は閉鎖されるのか。

【回答】
木津川運動公園利用者の安全性確保と園内の良好な環境保全の観点から、車両の無秩序な園内の通り抜けを抑制する予定である。

なお、木津川運動公園北側区域駐車場の利用者に対しては、木津川運動公園北側区域の南北出入口のどちらからも出ていける手法を検討していく。

参照元:宇治都市計画公園(府立木津川運動公園)の都市計画変更に関する説明会 会議録

広報じょうよう 2021年 7/15

市東部に広がる東部丘陵地では、新名神高速道路の全線開通に向け、山砂利採取跡地のまちづくり計画を進めています。

新名神高速道路の側道として都市計画道路東部丘陵線を4車線で整備。

また、新名神高速道路の城陽スマートIC(仮称)が設置され、高速道路とのアクセス性も飛躍的に向上します。

いずれも新名神高速道路の全線開通に合わせて供用を開始する予定です。

そして、城陽スマートIC(仮称)を出た先にある先行整備長池地区では事業者により、プレミアム・アウトレットの開業に向け、基盤整備工事が進められています。

また先行整備青谷地区では、事業者により物流施設の建設が計画されており、昨年8月に城陽市東部丘陵地まちづくり条例に基づく大規模開発基本構想の届出がありました。

参照元:広報じょうよう 2021年 7/15

市長あいさつ

市域の東部に広がる東部丘陵地におきましては、京都府内初となるアウトレットの開発に向けて歩みを進める等、本市は明るい未来に向かって大きく躍動しています。

参照元:市長あいさつ

産業紹介誌「フォルテシモ」

新名神高速道路の全線開通や(仮称)京都城陽プレミアム・アウトレットの開業などを目前に控えた本市において、総勢27人の市内産業等に携わっておられる方々を中心にその想いや、魅力ある企業を紹介する産業紹介誌「フォルテシモ」を発行しました。

この冊子は、力強く発展する市内産業について紹介し、求職者と企業とのマッチング促進や、これから就職する若者に市内の魅力ある企業をPRすることを目的としています。ぜひ、ご一読ください。

参照元:産業紹介誌「フォルテシモ」

NEW城陽へ(広報じょうよう市長コラム)令和3年3月

2年後の3月、山城青谷駅周辺整備の完成により、本市の南の玄関口の曙。

3年後の3月、新名神高速道路の全線開通、それに続く(仮称)京都城陽プレミアム・アウトレットのオープン。3月と共に躍動する城陽

参照元:NEW城陽へ(広報じょうよう市長コラム)令和3年3月

令和元年度 城陽未来まちづくり会議報告書

アウトレットを開発しても、地域の活性化につながらないのではないか。天井川などの治水事業を充実させるべき。

アウトレット整備や新名神高速道路の開通に伴う企業誘致による雇用創出、近鉄寺田駅に急行を停める、リニアモーターカーや北陸新幹線の駅を新設し JR 松井山手駅までつなぐといった提案がありました。

アウトレットなどに特産品を使った商業施設をPRすべき。

アウトレットと協力して知名度をアップする。特産品ブースなども設置すれば良い。

アウトレットと連携して、地元特産品の販売ブースを設置、知名度向上に向けてPRする。

新名神高速道路の開通、アウトレット開発は、本市に有利に働く外部環境の変化ですので、アウトレットと連携した特産品の販売、自衛隊の演習場を映画ロケ地に活用して観光客を呼び込むといった効果も期待されます。

高速道路の開通やアウトレット、コストコなど便利にはなっていこうとしていますが、市民の一番の望みは、安心して安全に暮らしていける環境作りだと思います。

参照元:令和元年度 城陽未来まちづくり会議報告書

議会のうごき

奥田市長は開会冒頭のあいさつで「東部丘陵地長池地区において、三菱地所・サイモン株式会社から市東部丘陵地まちづくり条例に基づく、(仮称)京都城陽プレミアム・アウトレット計画の大規模開発基本構想の届け出があり、整備が具体的に進み始めた。

参照元:議会のうごき

城陽プレミアムアウトレット建設の詳細

経緯

そもそも、城陽プレミアムアウトレットは、なぜ建設されることとなったのでしょうか?

また、建設予定地の東部丘陵地が、なぜ選ばれたのでしょうか?

その詳細が城陽市役所が公表している東部丘陵地整備計画に記載されていましたので、以下に概要をまとめました。

  1. 東部丘陵地は砂利供給の中心を担ってきたが、現在は自然環境や景観の荒廃など、市民生活に様々な問題を発生させている
  2. 新名神高速道路(大津~城陽間)が平成24年に事業許可が出され事業着手
  3. 新名神高速道路と合わせ、地方創生、魅力あるまちづくりを主な目的に「東部丘陵地整備計画」が立案
  4. 商業ゾーンとしてな集客施設を活かした大規模商業施設の立地誘導としてプレミアムアウトレットが候補となる
  5. 2017年5月31日に三菱地所が正式にプレミアム・アウトレットの建設着手を公表

    大津~城陽間の新名神高速道路計画

    城陽プレミアムアウトレット(大津~城陽間の新名神高速道路計画)

    参照元:東部丘陵地整備計画

    新名神高速道路(大津~城陽間)の開業よりも前に、城陽~八幡京田辺間が平成29年度4月30日に開通しました。

    この道路の開通により、城陽から京奈和自動車道・第二京阪道路が利用しやすくなりました。

    今後この新名神高速道路に、大津までつながるようになり、滋賀県や名古屋方面へ行くことも便利になります。

    このように東の地域と繋がりができることで、人の流入が起こりやすくなることから、大津~城陽間の新名神高速道路計画は、城陽プレミアムアウトレットにとって非常に重要な建設工事と言えそうです。

    開通予定

    新名神高速道路(大津~城陽間)の開通予定は、平成35年度となっています。

    スポンサーリンク

    東部丘陵地整備計画の期別計画予定

    城陽プレミアムアウトレット(東部丘陵地整備計画の期別計画予定)

    参照元:東部丘陵地整備計画

    第一期

    城陽プレミアムアウトレット(東部丘陵地整備計画の期別計画予定第一期)

    参照元:城陽市東部丘陵地整備計画【見直し版】

    第一期では、平成35年度の新名神高速道路(大津~城陽間)の供用開始に合わせた街開きを行うことを目的としています。

    第一期関連整備事業

    • 新名神高速道路(大津~城陽間)
    • 新名神高速道路宇治田原IC(仮称)
    • (都)東部丘陵線
    • 周辺国道・府道の改良
    • 城陽スマートIC(仮称)

    第二期

    城陽プレミアムアウトレット(東部丘陵地整備計画の期別計画予定第二期)

    参照元:城陽市東部丘陵地整備計画【見直し版】

    第二期では、新名神高速道路及び(都)東部丘陵線の供用後、地権者意向や土地利用の需要等を踏まえ、順次、都市計画線引き見直しに併せて進めます。

    第二期関連整備事業

    • 宇治木津線
    • 地区内幹線道路

    第三期

    城陽プレミアムアウトレット(東部丘陵地整備計画の期別計画予定第三期)

    参照元:城陽市東部丘陵地整備計画【見直し版】

    第三期にて、東部丘陵地全体の街作りが完成となります。

    第三期関連整備事業

    • 地区内幹線道路
    スポンサーリンク

    城陽プレミアムアウトレット建設の詳細情報

    建設予定地

    城陽プレミアムアウトレット(城陽プレミアムアウトレット建設予定地)

    参照元:城陽市東部丘陵地整備計画【見直し版】

    城陽プレミアムアウトレットは上の画像の通り、城陽市東部丘陵地整備計画の「商業ゾーン」として建設されます。

    御紹介済みの「新名神高速道路」の城陽スマートインターチェンジ周辺に城陽プレミアムアウトレットは建設予定です。

    つまり、高速道路を降りれば、すぐに城陽プレミアムアウトレットがあるという想定のようです。

    新名神高速道路が全て完成すれば、名神高速道路・第二京阪道路・京奈和自動車道全てが繋がることになるため、関西地域であればどこからでも城陽プレミアムアウトレットが利用しやすい状況となります。

    城陽プレミアムアウトレット建設による効果

    城陽プレミアムアウトレット(建設による効果)

    城陽プレミアムアウトレット建設による効果ですが、上の画像のように

    • 年間約700万人の集客効果
    • 雇用約1,000人創出

    城陽プレミアムアウトレット建設により、城陽市に年約700万人の人を呼び込み、雇用を1,000人創出できると期待しています。

    店舗(ショップ)/映画館情報

    城陽プレミアムアウトレットに入る予定の店舗(ショップ)/映画館情報ですが、2019年6月現在情報は出ていません。

    また、噂も含め情報が出て着次第、情報を更新させていただきます。

    スポンサーリンク

    Twitterコメント


    城陽プレミアムアウトレットの関連記事

    コロナ禍でも絶好調「プレミアム・アウトレット」 出店のねらいとECへの対抗策とは?

    「(仮称)京都城陽プレミアム・アウトレット」(京都府城陽市)のオープンも予定しており、好調な業績を背景に出店ラッシュをかけているように映るが、「巨大商圏を有する大型商業施設はそういくつも作れるものではない」と、山岸氏は謙虚に語る。

    コロナ禍でも絶好調「プレミアム・アウトレット」出店のねらいとECへの対抗策とは? _小売・物流業界 ニュースサイト【ダイヤモンド・チェーンストアオンライン】
    長引く新型コロナウイルス禍でリアル店舗が軒並み打撃を受ける中、国内に9施設を展開する「プレミアム・アウトレット」が好調だ。インバウンド需要の落ち込みを国内需要で _ コロナ禍でも絶好調「プレミアム・アウトレット」出店のねらいとECへの対抗策とは? _ 小売・流通業界で働く人の情報サイト_ダイヤモンド・チェーンストアオン...

    城陽にできるアウトレットモールの開業時期が遅れるみたい

    ひらつーでも何度か記事にしている城陽にできるアウトレットモール「プレミアム・アウトレット」は当初2024年春の開業予定でしたが、京都新聞によると開業時期が遅れるとのことです。

    城陽にできるアウトレットモールの開業時期が遅れるみたい - 枚方つーしん
    城陽にできるアウトレットモール「プレミアム・アウトレット」の開業が遅れるようです。 ひらつーでも何度か記事にしている城陽にできるアウトレットモール「プレミアム・アウトレット」は当初2024年春の開業予定でしたが、京都新聞

    京都・城陽のアウトレットモール開業ずれ込み 当初計画は2024年春 

    京都・城陽のアウトレットモール開業ずれ込み 当初計画は2024年春 |経済|地域のニュース|京都新聞
     三菱地所・サイモン(東京都)が城陽市内に進出するアウトレットモールの開業時期が、当初予定の2024年春から遅れることが6日までに分かった。アウトレットへの

    京都府城陽市のプレミアムアウトレットはいつオープン予定?場所や地図は?

    京都府城陽市プレミアムアウトレット(仮)について
    施設の規模
    完成・開業オープン時期
    京都府城陽市プレミアムアウトレット(仮)の入居テナント・店舗
    京都府城陽市プレミアムアウトレット(仮)のバイト求人情報
    城陽市のバイト求人はここでも探せる
    京都府城陽市プレミアムアウトレット(仮)の外観・内観イメージ
    京都府城陽市プレミアムアウトレット(仮)の計画概要
    場所・アクセス
    京都・大阪の再開発情報

    京都府城陽市のプレミアムアウトレットはいつオープン予定?場所や地図は?
    目次 京都府城陽市プレミアムアウトレット(仮)について 施設の規模 完成・開業オープン時期 京都府城陽市プレミアムアウトレット(仮)の入居テナント・店舗 京都府城陽市プ...

    城陽市(京都)に新名神高速とアウトレットが出来たら、城陽市民にとってメリットとデメリットは何が有るのでしょうか?

    城陽市(京都)に新名神高速とアウトレットが出来たら、城陽市民にとってメリットとデメリットは何が有るのでしょうか? - Yahoo!知恵袋
    城陽市(京都)に新名神高速とアウトレットが出来たら、城陽市民にとってメリットとデメリットは何が有るのでしょうか?

    【京都城陽プレミアム・アウトレット】2024年春オープン予定 店舗・営業時間・駐車場/セール・求人情報など

    2024年春のオープンを目指しているアウトレットモール「京都城陽プレミアム・アウトレット」。プレミアム・アウトレットは関西ではりんくう(大阪府泉佐野市)、神戸三田(神戸市北区)に続く3店舗目となる。

    新名神高速道路「城陽スマートインターチェンジ」周辺、城陽カントリー倶楽部の南側、木津川運動公園の東側に建設される予定。

    【京都城陽プレミアム・アウトレット】2024年春オープン予定 店舗・営業時間・駐車場/セール・求人情報など
    京都府城陽市にあるアウトレットモールオープン前情報2024年春のオープンを目指しているアウトレットモール「京都城陽プレミアム・アウトレット」。プレミアム・アウトレットは関西ではりんくう(大阪府泉佐野市)、神戸三田(神戸市北区)に続く3店舗目

    京都・城陽のアウトレットモール開業ずれ込み 当初計画は2024年春

    三菱地所・サイモン(東京都)が城陽市内に進出するアウトレットモールの開業時期が、当初予定の2024年春から遅れることが6日までに分かった。

    京都・城陽のアウトレットモール開業ずれ込み 当初計画は2024年春 |経済|地域のニュース|京都新聞
     三菱地所・サイモン(東京都)が城陽市内に進出するアウトレットモールの開業時期が、当初予定の2024年春から遅れることが6日までに分かった。アウトレットへの

    開通1年遅れ、2024年度末に/新名神「大津~城陽」

    ネクスコ西日本関西支社(永田順宏支社長)=大阪府茨木市=は27日、京都市山科区の新名神京都事務所会議室で、沿線市町の担当者らを集めた連絡調整会議を初開催し、大津~城陽間(約25㌔)の開通予定を1年先延ばし、2024年度末とすることを明らかにした。

    城陽市内で新名神と同時開業を目指している府内初のアウトレットのオープン時期などに影響が出る可能性もある。

    開通1年遅れ、2024年度末に/新名神「大津~城陽」
    ネクスコ西日本関西支社(永田順宏支社長)=大阪府茨木市=は27日、京都市山科区の新名神京都事務所会議室で、沿線市町の担当者らを集めた連絡調整会議を初開催し、大津~城陽間(約25㌔)の開通予定を1年先延

    プレミアム・アウトレット工事現場(11月24日)

    前回の報告からおよそ11ヵ月が経ちました。

    城陽市東部丘陵で行われている(仮称)京都城陽プレミアム・アウトレット建設の進捗状況を報告します。

    ブログ | 長池まちづくり協議会
    長池まちづくり協議会は、城陽長池奇譚ー宝剣小狐丸プロジェクトを進めています。

    京都・城陽プレミアム・アウトレットモール開発の問題点

    『京都・城陽プレミアム・アウトレットモール開発の問題点』
     YouTubeをご覧ください。名神全線開通に合わせ、24年春開業めざして、造成工事が始まった城陽プレ…

    私の知らない京都

    郊外に立地する「イオンモール京都桂川」や「イオンタウン久御山」が今春にリニューアルオープンし、「イオン伏見店」は建て替えの真っ最中である。

    今後は城陽市に開業する予定のアウトレットモール「(仮称)京都城陽プレミアム・アウトレット」に期待が集まる。

    私の知らない京都|商業記者の独り言。 by 商業施設新聞
     京都で生活して40年余り。盆地のため夏は暑く、冬は底冷えする地域であるが、「住めば都」の言葉どおり、居心地の良さは抜群だ。職場のある大阪へのアクセスの良さはもちろんのこと、電車1本で、新幹線が乗り入れる京都駅や、繁華街の河原町エリアに行ける。加えて、取材で出張する機会の多い私にとっては、名古屋駅まで1時間かからないの...

    アウトレットモールの工事から暴力団排除を 建設業者と警察などが不当要求防止対策協議会

    京都府城陽市青谷地区に2024年春開業予定のアウトレットモールの工事に伴う不当要求防止対策協議会が発足した。

    建設業者と京都府警、府暴力追放運動推進センター(京都市上京区)などが連携して、事業における暴力団の排除を目指す。

    アウトレットモールの工事から暴力団排除を 建設業者と警察などが不当要求防止対策協議会|経済|地域のニュース|京都新聞
    京都府城陽市青谷地区に2024年春開業予定のアウトレットモールの工事に伴う不当要求防止対策協議会が発足した。建設業者と京都府警、府暴力追放…

    京都初の大規模アウトレットモールの建設が進む城陽市。新名神高速も開通予定と、今後の期待が膨らむ注目エリアに

    三菱地所株式会社ならびに三菱地所・サイモン株式会社が、2024年春の開業をめざし、京都府城陽市に大規模なアウトレットモールの開発を進めている。

    ちなみに、アウトレットモールは、城陽市や三菱地所のアナウンスにより「(仮称)京都城陽プレミアム・アウトレット」となっている。

    これまで京都に大型アウトレットモールが存在しなかったこともあり、府民にとっては待望のトピックと言えるだろう。

    京都初の大規模アウトレットモールの建設が進む城陽市。新名神高速も開通予定と、今後の期待が膨らむ注目エリアに−不動産投資の都市計画・再開発(地域情報)神戸・京都/関西記事/2021年6月4日掲載【健美家】
    京都・城陽市のアウトレットモールは 「プレミアム・アウトレット」 三菱地所株式会社ならびに三菱地所・サイモン株式会社が、2024年春の開業をめざし、京都府城陽市に大規模なアウトレットモールの開発を進め...。不動産投資の都市計画・再開発(地域情報)・神戸・京都/関西に関わる記事です。

    城陽プレミアム アウトレットが2024年春に開業するご様子

    城陽プレミアム アウトレットが2024年春に開業するご様子 | JOYOマッハ速報

    京都城陽プレミアムアウトレットは店舗数約150店舗、店舗面積約30,000㎡の大型施設【2024年春開業予定】

    三菱地所・サイモンは、京都府城陽市の東部丘陵地長池先行整備地区に「 京都城陽プレミアムアウトレットト」の開発を進めています。

    開発面積は約27haで、店舗面積約3万㎡。

    店舗数150店舗、駐車台数約4000台で、近畿圏のアウトレットモールと比較すると、”開業当初”のりんくうや神戸三田より大きいです。2024年春の開業を予定しています。

    京都城陽プレミアムアウトレットは店舗数約150店舗、店舗面積約30,000㎡の大型施設【2024年春開業予定】
    三菱地所・サイモンは、京都府城陽市の東部丘陵地長池先行整備地区に「 京都城陽プレミアムアウトレットト」の開発を進めています。開発面積は約27haで、店舗面積約3万㎡。店舗数150店舗、駐車台数約4000台で、近畿圏のアウ ...

    関連動画

    三菱地所の関西3施設目のアウトレットモール ~(仮称)京都城陽プレミアム・アウトレット計画~

    (仮称)京都城陽プレミアム・アウトレット計画

    所在地 城陽市富野長谷山1-447ほか
    敷地面積 約254000㎡
    宅地 約198000㎡
    調整池 約23000㎡
    道路 約22000㎡
    公園 約11000㎡
    店舗面積 約30000㎡
    店舗数 約150店舗
    駐車場 約4000台(従業員用含む)

    新名神城陽市地区2022年5月の進捗状況、ドローンによる空撮です

    木津川運動公園~城陽JCT間、飛行可能場所のほぼ定点での撮影、NEXCO西日本の了解を得ています、機体は国土交通省届け出済みです、開通は1年遅れて2024年になる様です。

    「近鉄京都線」を「奈良線」と間違って記述していましたので「奈良」の文字にボカシを入れました。

    【クイズ】城陽市にアウトレット!?今人気沸騰中のキャンプが城陽市でできる施設が!

    城陽市にもついにアウトレットが来ます!!

    今まで竜王や三田まで行かないといけなかったのがすぐに行けるのがありがたいですね!!

    また、クリスマスシーズンになりジョミナリエも開催まじかです!!

    これからの城陽市の発展に期待大ですね!!

    城陽アウトレット工事 熱海の土石流災害うけた緊急調査

    【関西最大級】京都城陽プレミアムアウトレット建設!

    府内初アウトレットモール建設へ|02月04日 京都府のニュース

    新名神高速道路の開通を見込んで城陽市に建設される京都府初のアウトレットモールが、ことし7月にも着工されることになりました。

    アウトレットモールが建設されるのは、城陽市東部の砂利の採取跡地で、令和5年度に新名神高速道路の大津ジャンクションと城陽ジャンクションの間が開通すれば途中に設けられるETCを取り付けた車が使えるスマートインターチェンジからおよそ1キロの立地となります。

    土地の造成などの建設工事がことし7月にも始まることになり、令和6年3月の完成を目指すということです。

    タイトルとURLをコピーしました