【東北最大級!】イオンモール利府の新棟情報(オープン予定日/テナント情報等)のまとめ

イオンモール

イオンモール利府の南側に建設予定の新棟情報(オープン予定日/店舗(テナント)/映画館情報/敷地面積等)を詳細にまとめました。

この新棟ができることで、イオンモール利府は東北最大級の店舗となります。

イオンモール利府が今以上に人が集まること間違いなしですね!

スポンサーリンク

イオンモール利府(新棟)の基本情報

モール名称

(仮称)イオンモール利府 新棟

所在地

宮城県宮城郡利府町新中道土地区画整理事業地内

オープン予定日

2020年

敷地面積

約148,000平方メートル

イオンモールの公式ホームページ

AEON MALL | (仮称)イオンモール利府 新棟 物件情報

既存のイオンモール利府のホームページ

イオンモール利府
イオンモール利府は「イオン利府店」を核店舗に、ファッション、飲食、サービスなどの専門店で構成されたショッピングモールです。

(仮称)イオンモール利府 新棟 物件情報

AEON MALL | (仮称)イオンモール利府 新棟 物件情報
スポンサーリンク

イオンモール利府の新棟の詳細情報

イオンモールの公式発表情報

当モールは、仙台市中心部から北東10kmに位置し、2000年4月に開業した「イオンモール利府」の南側にて、現在事業が進められている利府町新中道土地区画整理事業地内に出店いたします。計画地北側は、仙台市と利府町を車約30分で結ぶ、幹線道路県道8号仙台松島線、東側は県道259号加瀬沼公園線に接道しております。

また、高速道路の仙台北部道路・三陸自動車道のインターチェンジが、計画地周辺5km 圏内に4箇所(利府塩釜、利府中、利府しらかし台、多賀城)あり、交通の要衝となっております。更なる商業施設としての規模・魅力・利便性の向上により、より広域からの集客が期待できる立地環境です。

当モールは、既存の「イオンモール利府」とともに、トレンド・文化・エンターテイメントを発信する拠点として、街のにぎわいを創出できる施設を目指してまいります。

参照元:「(仮称)イオンモール利府 新棟」の出店について

スポンサーリンク

建設予定地

イオンモール利府の新棟の建設予定地情報です。

広域図

イオンモール利府(新棟)の建設予定地(広域図)

イオンモール利府の新棟の建設予定地の広域図です。

狭域図

イオンモール利府(新棟)の建設予定地(狭域図)

イオンモール利府の新棟の建設予定地の狭域図です。

周辺の地図

イオンモール利府の新棟の建設予定地の周辺の地図です。

スポンサーリンク

店舗(ショップ)/映画館情報

イオンモール利府新棟に入る予定の店舗(ショップ)/映画館情報ですが、2018年8月現在情報は出ていません。

また、噂も含め情報が出て着次第、情報を更新させていただきます。

スポンサーリンク

利府町によるイオンモール利府の新棟に関する情報

平成30年度 施政方針

今後、東京オリンピックの開催や東北最大級のイオンモールのオープンに伴い、新たな賑わいの創出が期待される中、「公共交通の利便性の向上」が重要課題のひとつです。

県や各省庁と連携し、利府街道の渋滞緩和を図れるよう、新たな道路整備について積極的に検討するほか、高齢者や障がい者にも配慮した交通対策など、本町の地域特性に沿った持続的な公共交通体系の構築を検討してまいります。

東京オリンピック開催や東北最大級のイオンモールの開業により、本町の顔となるJR利府駅前の活性化が重要となることから、コミュニティセンターの有効活用も検討するとともに、「利府町まち・ひと・しごと創造ステーションtsumiki」における起業支援なども継承しながら、本町の地域特性にあったベンチャー支援にも取り組んでいきたいと考えています。

参照元:平成30年度 施政方針

スポンサーリンク

会議録署名議員の指名 – 利府町

企業立地及び都市計画に関してですが、組合施行により土地区画整理事業が行われている新中道地区においては、東北最大級となる「(仮称)イオンモール利府 新棟」が平成32年開業となることが発表されました。

これにより地区内の住宅需要は高まり、いよいよ市街地としてのにぎわいが加速化していくものと期待しております。

また、持続可能なまちづくりに向け、新たな土地利用を計画している町内5地区については、仙塩広域都市計画第7回線引き見直しにおいて、市街化区域編入候補地区に位置づけられるよう引き続き進めてまいります。

今後、東京オリンピック・パラリンピックの開催や東北最大級のイオンモールのオープンに伴い、新たなにぎわいの創出が期待される中、「公共交通の利便性の向上」が重要課題の1つであります。

県や各省庁と連携し、利府街道の渋滞緩和を図れるよう新たな道路整備について積極的に検討するほか、高齢者や障害者にも配慮した交通対策など、本町の地域特性に沿った持続的な公共交通体系の構築を検討してまいります。

参照元:会議録署名議員の指名 – 利府町

スポンサーリンク

イオンモール利府の新棟に関する記事

<再生の針路>沿岸部の観光振興策探る/利府町 熊谷大町長

-20年には町の文化複合施設やイオンモール利府新棟もオープンする。
「どちらも五輪後の予定だ。スポーツ施設の充実する町内に、待望の文化施設が誕生する。利府町もモールの周辺をさらに宅地開発すれば人口増につながるはずだ」

<再生の針路>沿岸部の観光振興策探る/利府町 熊谷大町長 | 河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS
 宮城県内で9542人が亡くなり、1220人が行方不明になった東日本大震災から間もなく8年になる。国の復興・創生期間の終了まで残り2年。津波で被災した沿岸部の社

イオンモール利府、新棟建設で「東北最大級」に! 2020年開店で「信じられないな」

イオンモールは、2018年2月5日、宮城県利府町に「(仮称)イオンモール利府 新棟」を出店すると発表した。

敷地面積は約14万8000平方メートルで、東北のイオンモールの中で最大規模になるという。

歓迎する近隣住民の中には、埼玉県越谷市の「イオンレイクタウン」を引き合いに、嬉々する反応も出ている。

イオンモール利府、新棟建設で「東北最大級」に! 2020年開店で「信じられないな」(2018年2月7日)|BIGLOBEニュース
イオンモールは、2018年2月5日、宮城県利府町に「(仮称)イオンモール利府新棟」を出店すると発表した。敷地面積は約14万8000平方メートルで、東北のイオンモ…(2018年2月7日 17時0分0秒)

イオンが宮城県に超大型商業施設の開業発表!イオンモール利府 新棟

2018年2月5日、イオンモール株式会社が宮城県に2020年開業予定の「(仮称)イオンモール利府 新棟」を発表しました。

「(仮称)イオンモール利府 新棟」は、宮城県仙台市内から北東に位置するショッピングモールです。

現在、2000年4月に開業した「イオンモール利府」が県道8号(利府街道)を挟んで立地しています。

イオンが宮城県に超大型商業施設の開業発表!イオンモール利府 新棟
  イオンモール利府 新棟出店を発表!開業は2020年 photo イオンモール利府   …

イオンモール利府、新棟建設で「東北最大級」に! 2020年開店で「信じられないな」

イオンモールは、2018年2月5日、宮城県利府町に「(仮称)イオンモール利府 新棟」を出店すると発表した。

敷地面積は約14万8000平方メートルで、東北のイオンモールの中で最大規模になるという。

歓迎する近隣住民の中には、埼玉県越谷市の「イオンレイクタウン」を引き合いに、嬉々する反応も出ている。

イオンモール利府、新棟建設で「東北最大級」に! 2020年開店で「信じられないな」 - ニュース - Jタウンネット
イオンモールは、2018年2月5日、宮城県利府町に「(仮称)イオンモール利府新棟」を出店すると発表した。...

イオンモール利府 新棟計画について思うこと

以前から既定路線だった,利府の新幹線車両基地と利府街道の間で進められていた,利府新中道区画整理地区への,イオンモール出店が正式に発表になりました。

イオンモール利府 新棟計画について思うこと - SENDAI Watcher!
以前から既定路線だった,利府の新幹線車両基地と利府街道の間で進められていた,利府新中道区画整理地区への,イオンモール出店が正式に発表になりました。 利府イオンモ...

宮城県のイオンモール名取、2019年春の増床で東北最大級のショッピングモールに

イオンモールは1日、宮城県名取市杜せきのしたで運営するショッピングモール「イオンモール名取」を2019年春に増床リニューアルすることを明らかにした。

駐車場として活用してきた敷地に増床棟を新設するとともに、既存棟も大規模リニューアルし、東北地方最大級のショッピングモールにする。

増床棟は3階建てで、仙台空港アクセス鉄道の杜せきのした駅と直結する。

1階部分はピロティ形式の駐車場、2、3階が新たな店舗となり、屋上に駐車場が設けられる。

2階はカフェやレストランを配置した開放感あふれる吹き抜け空間にし、既存棟と駅をつなぐコミュニティスペースに生まれ変わる。

入居する専門店は約240店となり、うち50店が増床棟に入る見込み。来店客から要望が多かったファッション、食、各種サービスなどの人気店や、大型スポーツショップ、ヨガスタジオ、子育て支援、生涯学習の場なども設ける計画。

駐車台数は約4,500台分を予定している。

宮城県のイオンモール名取、2019年春の増床で東北最大級のショッピングモールに | 財経新聞
イオンモールは1日、宮城県名取市杜せきのしたで運営するショッピングモール「イオンモール名取」を2019年春に増床リニューアルすることを明らかにした。
スポンサーリンク

イオンモール/宮城県に「(仮称)イオンモール利府 新棟」出店

イオンモールは2020年、宮城県宮城郡利府町にショッピングモール「(仮称)イオンモール利府 新棟」を出店する。

同モールは、仙台市中心部から北東10kmに位置し、2000年4月に開業した「イオンモール利府」の南側にて、現在事業が進められている利府町新中道土地区画整理事業地内にオープンする。

計画地北側は、仙台市と利府町を車約30分で結ぶ、幹線道路県道8号仙台松島線、東側は県道259号加瀬沼公園線に接道している。

また、高速道路の仙台北部道路・三陸自動車道のインターチェンジが、計画地周辺5km圏内に、4か所(利府塩釜、利府中、利府しらかし台、多賀城)あり、交通の要衝となっている。

イオンモール/宮城県に「(仮称)イオンモール利府 新棟」出店
イオンモールは2020年、宮城県宮城郡利府町にショッピングモール「(仮称)イオンモール利府 新棟」を出店する。 <(仮称)イオンモール利府 新棟> 同モールは、仙台市中心部から北東10kmに位置し、2
スポンサーリンク

イオンモール利府が新棟を建設!東北最大級のイオンモールに!

イオンモール利府が2020年に新棟が建設され、増床されます!

敷地面積がとても大きく、もう一つイオンモールが建設されるかのような規模です。

イオンモール利府に新棟が2020年冬開業!東北最大級のイオンモールに!
宮城県宮城郡利府町にイオンモールの大型商業施設「イオンモール利府」の新棟が2020年冬に開業予定です!東北最大の大型商業施設が誕生!イオンモール利府・新棟は、敷地面積がとても大きく、もう一つイオンモールが建設されるかのような規模です。イオン

イオンモール利府 新棟計画について思うこと

以前から既定路線だった,利府の新幹線車両基地と利府街道の間で進められていた,利府新中道区画整理地区への,イオンモール出店が正式に発表になりました。

利府街道向かいに,大規模既存店のイオンモール利府があるのに,なぜこの場所にさらなる大規模モールを作るの?この計画を知ったのはかなり前でしたが,怒りを覚えました。

イオンモール利府 新棟計画について思うこと - SENDAI Watcher!
以前から既定路線だった,利府の新幹線車両基地と利府街道の間で進められていた,利府新中道区画整理地区への,イオンモール出店が正式に発表になりました。 利府イオンモ...
タイトルとURLをコピーしました