【リニューアル情報】イオンモール東浦の増築情報のまとめ

イオンモール

愛知県「イオンモール東浦」のリニューアル増築(増床)情報をまとめました。

増築後の新規テナント情報、リニューアルオープン予定日、延床面積、総賃貸面積、専門店数等を詳細に御紹介します。

スポンサーリンク

既存のイオンモール東浦の基本情報

住所

愛知県知多郡東浦町緒川旭13−2

周辺の地図

電話番号

0562-82-2700

敷地面積

約110,000平方メートル

駐車台数

約4,600台

スポンサーリンク

イオンモール東浦のリニューアル情報

リニューアル後の延床面積

約158,000平方メートル(+約28,000平方メートル)

リニューアル後の総賃貸面積

約75,000平方メートル(+約12,000平方メートル)

リニューアル後の専門店数

約170店舗(+約50店舗)

リニューアルオープン予定日

2019年春リニューアルオープン予定です。

スポンサーリンク

新規テナント情報

イオンモール東浦の増床店舗に入る予定の店舗(店舗)情報ですが、2018年8月現在情報は出ていません。

また、噂も含め情報が出て着次第、情報を更新させていただきます。

スポンサーリンク

イオンモールの増床棟についての公式発表情報

当モールは、2001年にオープン、おかげさまでこれまで知多半島・西三河を中心に多くのお客さまにご愛顧いただいております。

このリニューアルでは、これまで駐車場として利用していた東側敷地に増床棟を新設、既存棟においても大規模なリニューアルを実施します。

新設する増床棟では、お客さまからご要望の多い人気のレストランやフードコートなど飲食を充実し移設するほか、有名店や話題店を導入した食物販ゾーンも新設します。また、キッズゾーンには大型ファミリースペースなどを新たに設け、子育て世代を中心に快適に楽しんでもらうゾーンへと進化するなど、地域の皆さまのあらゆるニーズを満たす、3世代ファミリーモールとしてこれまで以上に楽しんでいただける施設へ生まれ変わります。

参照元:「イオンモール東浦」増床リニューアルについて

リニューアル コンセプト

Fun my life,Fun my family
〜わたし、かがやく。家族、ほほえむ。〜

スポンサーリンク

イオンモール東浦のリニューアル増床関連記事

タワーレコード東浦店 4/19にイオンモール東浦 増床棟にリニューアルオープン!

タワーレコード株式会社(本店所在地:東京都渋谷区代表取締役社長:嶺脇育夫以下タワーレコード)では、2019年4月19日(金)に愛知県のイオンモール東浦でリニューアルオープンする「タワーレコード東浦店」を盛り上げるキャンペーンやさまざまなアーティストとのコラボレーションが決定しましたのでお知らせします。

リニューアルオープンに際し、お得なキャンペーンを展開するほか、地元アーティストはじめ様々なアーティストやキッズ向け番組とのコラボレーションも実現。

オリジナルのコラボ・ポスターを店内に掲示する他、5月5日(日)には、東海地方を拠点に活動する5人組男性アイドルグループ「MAG!C☆PRINCE」の記念イベントの開催も決定しました。

タワーレコード東浦店 4/19にイオンモール東浦 増床棟にリニューアルオープン!
タワーレコード株式会社のプレスリリース(2019年4月12日 15時00分)タワーレコード東浦店 4/19にイオンモール東浦 増床棟にリニューアルオープン!

「Flying Tiger Copenhagen」の新店が、愛知にオープン!初日には限定のプレゼントも!!

個性豊かな北欧アイテムがそろう雑貨店「Flying Tiger Copenhagen イオンモール東浦ストア」(愛知県東浦町)が、2019年4月19日(金)にオープンする。

愛知県内で2店目となる同店では、月々の新商品や人気アイテムのみを厳選。約1800点ものアイテムのなかから、“今ほしい”アイテムを見つけることができる。

オープン初日には、通常324円で販売されるイオンモール東浦ストア限定バッグが、先着100人にプレゼントされる。家族や友達と一緒に、豊富なアイテムのなかからお気に入りのアイテムを探しに行こう!

「Flying Tiger Copenhagen」の新店が、愛知にオープン!初日には限定のプレゼントも!!|ウォーカープラス
個性豊かな北欧アイテムがそろう雑貨店「Flying Tiger Copenhagen イオンモール東浦ストア」(愛知県東…

「イオンモール東浦」増床リニューアルについて

イオンモール株式会社
イオンモール東浦

 ~『子どもが楽しい、大人も楽しいエリアNo.1 3世代 Family Mall』に生まれ変わります~
「イオンモール東浦」増床リニューアルについて

「イオンモール東浦」増床リニューアルについて
2018年2月7日イオンモール株式会社イオンモール東浦~『子どもが楽しい、大人も楽しいエリアNo.1 3世代 Family Mall』に生まれ変わります~「イオ…

イオンモール東浦/2.8万m2増床し3世代ファミリーモール、2019年春

イオンモールは2月7日、愛知県知多郡東浦町の「イオンモール東浦」を、2019年春に増床リニューアルすると発表した。

イオンモール東浦は2001年にオープンした。リニューアルでは、これまで駐車場として利用していた東側敷地に増床棟を新設、既存棟においても大規模なリニューアルをする。

新設する増床棟では、お客から要望の多い人気のレストランやフードコートなど飲食を充実し移設するほか、有名店や話題店を導入した食物販ゾーンも新設する。

キッズゾーンには大型ファミリースペースなどを新たに設け、子育て世代を中心に快適に楽しんでもらうゾーンへと進化する。

地域のあらゆるニーズを満たす、3世代ファミリーモールとしてこれまで以上に楽しめる施設を目指す。

イオンモール東浦/2.8万m2増床し3世代ファミリーモール、2019年春
イオンモールは2月7日、愛知県知多郡東浦町の「イオンモール東浦」を、2019年春に増床リニューアルすると発表した。 <増床のイメージ> イオンモール東浦は2001年にオープンした。リニューアルでは、こ

イオンモール東浦 増築に伴う変更を届出

【愛知県東浦町】三井住友信託銀行(東京都千代田区丸の内1ノ4ノ1)は、東浦町にある「イオンモール東浦」の増築に伴い駐輪場の位置を変更するなどの措置を行うため、大規模小売店舗立地法に基づく変更の届出を愛知県に提出した。

イオンモール東浦 増築に伴う変更を届出|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社
 【愛知県東浦町】三井住友信託銀行(東京都千代田区丸の内1ノ4ノ1)は、東浦町にある「イオンモール東浦」の増築に伴い駐輪場の位置を変更するなどの措置を行うため、大規模小売店舗立地法に基づく変更の届出を愛知県に提出した。

イオンモール、営業収益・各利益とも過去最高 海外事業はキャッシュフロー創出ステージに

2018年度に入りますと、先ほどご説明した「イオンモール宮崎」に続きまして、「イオンモール熊本」。これは復興に変わりまして、今回増床でのオープンになります。

2019年度には「イオンモール東浦」そして「イオンモール高岡」を始め、4モールの増床・リニューアルを計画いたしています。

専門店側は、今出店戦略を集客力の高いモールに集中していくという動きも考慮いたしまして、この増床リニューアルによるNo.1モール化という取り組みが、大変重要な取り組みと考えています。

イオンモール、営業収益・各利益とも過去最高 海外事業はキャッシュフロー創出ステージに
2018年4月12日に行われた、イオンモール株式会社2018年2月期決算説明会の内容を書き起こしでお伝えします。IR資料
タイトルとURLをコピーしました